1.6ppm Dr.斎藤 LDL M.GH真水素 TCA TCAサイクル うつ病 がん くすみ しわ たるみ アデノシン三リン酸 アトピー性皮膚炎 アドレナリン アルツハイマー アルツハイマー予防 アンチエイジング イオン酸化物 エイジング エイジングケア エクリン腺 エストロゲン エネルギー キューティクル損傷 クエン酸サイクル コラーゲン コレステロール シミ スカベンジャー ストレス スーパーオキシドジスムターゼ セロトニン チロシナーゼ チロシン デオドラント デトックス トリハロメタン トリプトファン ドーパミン ノネナール ノルアドレナリン ヒドロキシルラジカル ビタミン フリーラジカル ポリフェノール マイクロクラスター マグネシウム吸蔵体 ミトコンドリア ミネラル メラニン 不対電子 二日酔い 二日酔い防止 便秘 加齢臭 効果 効能 動脈硬化 口臭予防 善玉活性酸素 変性 太田成男博士 太田教授 女性ホルモン 好気性生物 妊婦 幸福ホルモン 心疾患 悪玉コレステロール 悪玉活性酸素 成人病 抗うつ作用 抗炎症 抗酸化 抗酸化作用 抗酸化力 抗酸化物質 排気ガス 斎藤糧三医師 次亜塩素酸 歯周病 歯肉炎 水素 水素サプリ 水素サプリメント 水素水 治療 活性酸素 活性酸素の原因 活性酸素抑制 活性酸素除去 海馬 炎症 炎症抑制 環境破壊 生活習慣病 痛み 窒素酸化物 糖尿病 紫外線 紫外線除去 羊水 美容 美白 美肌 老化 脳内細胞 脳卒中 脳関門 腸内フローラ 臭い 若返り 赤ちゃん 運動 過酸化脂質 還元 酸化 酸化予防 酸化抑制 酸化防止 酸性雨 酸素 酸素消費量 雑菌 電子 飲酒 飽和水素濃度 高脂血症 高血圧

ガン抑制の効果は?|水素サプリメントとは?

がん〜発症から治療〜活性酸素の関わりとは? がんは細胞が活性酸素によって壊されること、遺伝子に障害が出ることで発症します。しかし、活性酸素は発症だけではなく、治療にも生かされているのです。活性酸素は強力な殺傷能力があるからなのです。 ガンの発症〜どのようにしてがんになるのか・・・ がん発生は発がん物質も数多く発見されており、研究は多方面に渡り広くすすめられています。ウイルス性のがん(成人T細胞白血病ウイルス〈ATLウィルス〉)などのウイルス性のがんは除き..

続きを読む

M.GH真水素

水素こそがもっとも優れた抗酸化物質 老化・病気の根源は悪玉活性酸素 【水素】はカラダの有害な悪玉活性酸素だけに瞬時に反応し、無害な水へと変えてくれます。 水素には、選択肢抗酸化作用があります。 活性酸素のようにものを錆びさせるチカラを【酸化力】と呼びます。反対に酸化してしまった物質から酸素を切り離して、元の物質の状態にもどすことを【還元力】といいます。そして、その作用を持つ物質のことを【抗酸化物質】と呼びます。 抗酸化物質でよく耳にするのが、ビタ..

続きを読む

うつ病を抑制する水素

うつ病の原因はなんでしょう・・・。 原因がだいぶ解決されてはじめているうつ病。 うつ病はこころの病というイメージですが、実は脳の病気なのです。 私たち人間は強いストレスを感じると感情を司っている脳の器官である扁桃体が過剰に反応し、コルチゾルと呼ばれるストレスホルモンを大量に分泌します。このコルチゾルが分解される時に悪玉活性酸素であるヒドロキシルラジカルを大量に発生するのです。 この悪玉活性酸素であるヒドロキシルラジカルが脳内に運ばれると、脳..

続きを読む

紫外線と活性酸素に対抗する水素

紫外線の影響によってできる気になる肌のシミ・しわ・くすみ。 効果的に防ぐために必要なのが水素サプリメントになるわけです。 気になる肌のシミ・しわ・くすみの主な原因となるのは【過酸化脂質】と【メラニン色素】です。これらもすでに何度も取り上げたましたが【悪玉活性酸素】が悪さしています。 この問題となる【悪玉活性酸素】は非常に酸化力が強く、とても不安定な物質であるため、すぐに何かと結合しようします。 肌細胞の中では、脂質と悪玉活性酸素が結びつくことによ..

続きを読む

善玉活性酸素と悪玉活性酸素

活性酸素にはいくつかの物質があります。これらをまとめて「活性酸素」と呼んでいるのですが、この「活性酸素」には善玉活性酸素と悪玉活性酸素があります。 活性酸素は酸素が電子を吸収して生まれるのですが、どんどん次々に電子を吸収していくと酸化力が増していきます。 まず最初に酸素が電子を吸収してできるのが「スーパーオキシドラジカル」、つぎに「過酸化水素」、そして最後に酸化力のとても強い「ヒドロキルシラジカル」になります。 スーパーオキシドラジカルとヒドロキルシラジ..

続きを読む

シミの原因〜肌でも発生してしまう活性酸素

実は、肌も活性酸素を作り出す場所になっています。 外に出ている時に皮膚は紫外線を浴びてしまいます。肌の大敵であるのはみなさんご存知ですが、紫外線は酸素を一重項酸素という活性酸素に変えてしまうのです。この活性酸素の酸化力もとても強く、メラニンを生成する「メラニン細胞」を刺激し、結果、メラニンの産生量が増えてしまいます。これがいわゆるシミ原因になっているのです。 このメラニンですが、メラニンそのものは私たちを紫外線から守る役目をしています。ですので、紫外線を浴..

続きを読む

もっと見る