1.6ppm Dr.斎藤 LDL M.GH真水素 TCA TCAサイクル うつ病 がん くすみ しわ たるみ アデノシン三リン酸 アトピー性皮膚炎 アドレナリン アルツハイマー アルツハイマー予防 アンチエイジング イオン酸化物 エイジング エイジングケア エクリン腺 エストロゲン エネルギー キューティクル損傷 クエン酸サイクル コラーゲン コレステロール シミ スカベンジャー ストレス スーパーオキシドジスムターゼ セロトニン チロシナーゼ チロシン デオドラント デトックス トリハロメタン トリプトファン ドーパミン ノネナール ノルアドレナリン ヒドロキシルラジカル ビタミン フリーラジカル ポリフェノール マイクロクラスター マグネシウム吸蔵体 ミトコンドリア ミネラル メラニン 不対電子 二日酔い 二日酔い防止 便秘 加齢臭 効果 効能 動脈硬化 口臭予防 善玉活性酸素 変性 太田成男博士 太田教授 女性ホルモン 好気性生物 妊婦 幸福ホルモン 心疾患 悪玉コレステロール 悪玉活性酸素 成人病 抗うつ作用 抗炎症 抗酸化 抗酸化作用 抗酸化力 抗酸化物質 排気ガス 斎藤糧三医師 次亜塩素酸 歯周病 歯肉炎 水素 水素サプリ 水素サプリメント 水素水 治療 活性酸素 活性酸素の原因 活性酸素抑制 活性酸素除去 海馬 炎症 炎症抑制 環境破壊 生活習慣病 痛み 窒素酸化物 糖尿病 紫外線 紫外線除去 羊水 美容 美白 美肌 老化 脳内細胞 脳卒中 脳関門 腸内フローラ 臭い 若返り 赤ちゃん 運動 過酸化脂質 還元 酸化 酸化予防 酸化抑制 酸化防止 酸性雨 酸素 酸素消費量 雑菌 電子 飲酒 飽和水素濃度 高脂血症 高血圧

デオドラント効果もある水素〜抗酸化作用で臭いを抑える

一年中、気になるのが汗や臭い。 中でもとりわけ、臭いー体臭は気になります。カラダの表面、外側から抑えるようにするためにスプレーや塗りこむタイプのデオドラント剤が数多く発売されています。 しかし、どんなに表面にスプレーを振って臭いを抑えてところで、根本的な解決にはなりませんので、臭いはまた発生します。 最近では、選択に使われる柔軟剤にも変化があります。汗などの水分に柔軟剤に含まれる成分が反応することで、華やかな香りがでてくるのです。ということは、柔軟成分の他に、香..

続きを読む

うつ病を軽減するセロトニンと水素

【うつ病を抑制する水素 】の回にセロトニンの分泌を自然に促すことでうつ症状が軽減できる可能性があるということはお話しました。体内から自然に分泌される成分で抑えることができるというのは非常にいいことですね。 それでは、セロトニンとは一体、どういった成分なのでしょうか? セロトニンは私たち人間の精神面に大きな影響を与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関与しています。ですので、『幸福ホルモン』とも呼ばれています。 セロトニンはノルアドレナリンやドーパミンが過剰に出過ぎることを..

続きを読む

紫外線と活性酸素に対抗する水素

紫外線の影響によってできる気になる肌のシミ・しわ・くすみ。 効果的に防ぐために必要なのが水素サプリメントになるわけです。 気になる肌のシミ・しわ・くすみの主な原因となるのは【過酸化脂質】と【メラニン色素】です。これらもすでに何度も取り上げたましたが【悪玉活性酸素】が悪さしています。 この問題となる【悪玉活性酸素】は非常に酸化力が強く、とても不安定な物質であるため、すぐに何かと結合しようします。 肌細胞の中では、脂質と悪玉活性酸素が結びつくことによ..

続きを読む

善玉活性酸素と悪玉活性酸素

活性酸素にはいくつかの物質があります。これらをまとめて「活性酸素」と呼んでいるのですが、この「活性酸素」には善玉活性酸素と悪玉活性酸素があります。 活性酸素は酸素が電子を吸収して生まれるのですが、どんどん次々に電子を吸収していくと酸化力が増していきます。 まず最初に酸素が電子を吸収してできるのが「スーパーオキシドラジカル」、つぎに「過酸化水素」、そして最後に酸化力のとても強い「ヒドロキルシラジカル」になります。 スーパーオキシドラジカルとヒドロキルシラジ..

続きを読む

シミの原因〜肌でも発生してしまう活性酸素

実は、肌も活性酸素を作り出す場所になっています。 外に出ている時に皮膚は紫外線を浴びてしまいます。肌の大敵であるのはみなさんご存知ですが、紫外線は酸素を一重項酸素という活性酸素に変えてしまうのです。この活性酸素の酸化力もとても強く、メラニンを生成する「メラニン細胞」を刺激し、結果、メラニンの産生量が増えてしまいます。これがいわゆるシミ原因になっているのです。 このメラニンですが、メラニンそのものは私たちを紫外線から守る役目をしています。ですので、紫外線を浴..

続きを読む

歯周病で活性酸素が増加。水素で抑制できる?!

痛みが出ることがほとんどなく、気付かないうちに進行する歯の病気「歯周病」。日本人が歯を失う原因の第一位です。日本人の半数、30歳以上の80%がかかっていると言われ、その7~8割が治療せずに放置されていると推定されます。この歯周病にも、水素サプリメント・水素水が有用だと言われています。 ココでもう一度、免疫作用についての確認です。 「免疫作用〜活性酸素」 傷口から最近が入り込んできた時に外敵を察知すると攻撃を仕掛けていきます。免疫細胞はまず、スーパーオキシドを作り..

続きを読む

もっと見る